冬コミのご連絡とか、今年の振り返りとか

年の瀬ですね。
今年は転職して1月頭から、新しい職場で新しい仕事の日々で、
体感で自己人生最高速度の出ているような一年でした。
ほんとあっという間過ぎて、仕事以外ほとんど何もしていない(しようとして成し遂げられなかったことは多々)、
そんな2018年でした。

というわけで、冬コミの準備も何もできてなくて今(12/29)から何か拵えるか…
って状態ですが、幸い今回は、ひつじ雲さん・kentanさんのサークル「my route」さんに、
艦これ・第十六駆逐隊合同誌に誘っていただいたので、
(そちらもご迷惑おかけしつつも)寄稿させていただいた結果、
↓自分の作品の載っている本は今回の冬コミでも出ます!(必死に虚勢を張りながら)

●頒布スペース
12/30(日)冬コミ2日目・西館「ぬ-21a」my route
 (※私のスペースは、同・「み-37b」春夏秋冬春一番です)

冬を感じる16駆合同 『冬めき ~第十六駆逐隊合同誌~』


B5/40p/全年齢
​頒布価格 700円
西ぬ-21a「my route」 および 同ぬ-21b「Southern Blot」にて頒布
特設サイトは こちら
my routeさんのWebカタログは こちら

弥生肇は、「理想郷と呼ばれた島で」という作品を寄稿しました。
なにげに、私がず~っと書いてる雪風の手記風小説『陽 -奇跡と呼ばれた駆逐艦の手記-』シリーズと、
(たぶん)地続きになっているお話です。

以上! 久し振りのサイト更新で、時間かかりました……
さて、今日はこのあと、何か掌編書こうと思います! 間に合え~

 

2018年12月29日